名市大の附属病院

名市大には東西二つの附属病院があります。

東部医療センターは救急医療が活発で虚血性心疾患や脳卒中急性期の治療を多く経験できます。

西部医療センターは陽子線治療やFDG-PETを有するがん拠点病院で、周産期医療や小児医療にも力を入れています。

桜山の名市大病院と東部・西部医療センターの3病院とで、自分が深めたい領域や自分にあった雰囲気を選んで学べるのは大きなメリットだと思います。